補助金と助成金って違うんだ

製造業の会社案内やカタログ、パンフレットなどを制作していると、時々「これは、補助金を受けているので・・・」という話を聞く事がある。

補助金といってる場合や助成金といっている場合があり、どちらも同じだろうと思っていたが、先日、行政書士さんとそんな話しをしていると「助成金と補助金は違うんだよ」という。

結構知らない人や、知っているけど利用した事が無い人もいるらしく、最近は、お客さんから助成金について情報があったら教えて欲しいと言われる事もあるので、ちょっとだけ調べて見た。

助成金とは

  1. 資格要件を満たせば受けられる
  2. 書類の整備 必要なし
  3. 会計検査院の検査 必要なし

一方、補助金は

  1. 補助金を受けるべき事業である事をアピールする書類の提出
  2. 正しく事業に補助金が使われた事を照明する書類の提出
  3. 会計検査院の検査が必要

という部分が違うらしい。

必ず貰える訳ではない事は知っていたが、この違いは知らなかった。

販促物や会社案内などを制作して事業を拡大、促進するために申請できるものもありそうなので、中小企業の方は是非調べてみて下さい・・・ね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Proudly powered by WordPress | テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑