展示会バックシート

展示会に“軽い”“安い”“目立つ”。展示会バックシート。

何もしないと、展示会のブースって殺風景ですよね。商品もたくさん展示して、華やかなブースは人だかりなのにうちのブースは地味だなぁ・・・なんて方いませんか?そんな方には、展示会バックブースがおすすめ。背面パネルに貼るだけで、遠くから目立つ力強い装飾が完成。これなら、足を止めてもらえそうじゃないですか。

展示会バックシート

他社のブースに差をつけろ!

巷で多いのは、背面パネル、サイドパネルが各2枚。それに150cm×60cmくらいの長机というスタイル。

 

上の写真のバックシートは、

左右1800mm×天地1500mm

一番目立つのは背面パネルですが、そこにA4〜A3のプリントをペタペタっていうのが一番残念なカタチ。ポスターパネルを何枚かぶら下げるっていうのは、まだマシな方です。でも、展示会バックシートならくたびれたブースパネルも見えなくなるので、あっという間に綺麗なブースが出来上がります。これで、よそのブースにグンと差をつけられますよ。

 

軽いから、電車でも持っていける。

軽いくて持ち運びに便利。生地は軽いトロマットだから、丸めて電車でも持っていけるほど軽い。試しに測ってみたら273gでした。

デザインは自由。

もちろんデザインは自由。違う商品で年間いくつもの展示会に出展される方は、数種類を使い分けることだってできます。マジックはデザインが本業ですから、ご希望を言ってください。

 

チラシ、パンフレット、ホームページや動画も一緒に頼める。

展示会に必要なものは、同時に頼んだ方が楽ですよね。パンフレットやチラシの他に、ブースで流す動画なんかも作れます。よく、展示会ブースには動くものがあると人の足が止まるといいますが、モニターをおいて、自社の動画を流すのは効果的だと思います。ぜひ、お問い合わせください。

 

 

展示会には、展示会専用の名刺を。

勝負は僅か1日か2日

数ヶ月前から準備して、本番は1日〜2日の展示会。効果をあげられないと大変な損失になりますね。だからこそメーチラ®をオススメします。決まった商品やサービスがあるのに、せっかく名刺交換は社名と連絡先しか書いていない名刺・・・。そこにサービスや商品の魅力があれば名刺交換の度に宣伝できます。後から見た時にも商品やセールストークを思い出してもらえる。それがメーチラ®効果です。

チラシは捨てても、名刺は捨てない

展示会で、チラシやパンフレットは絶対に必要です。でもそれが全てじゃない。チラシは他社のと一緒に捨てられる確率が高いです。でも、もらった名刺を展示会後にまとめて捨てるっていう人はいませんよね。メーチラ®は捨てられないチラシでもあるんです。これがメーチラ®効果です。捨てられなかった名刺の束の中に、あなたのメーチラ®があるところを想像してみてください。他社は白い紙に社名と連絡先が書いてあるだけ。あなたのメーチラ®には、売りたい商品やサービスの広告が載っているんです。見るたびに思い出してもらえる。これは大きな魅力ですよね。

メーチラ®の詳しい内容は、メーチラ®ホームページでもご覧いただけます。