明日のために 番外編 地元での1年

9月になりました。早いですねぇ。

8月30日に地元のお祭りがありました。毎年行ってますが、今年はいつもとは違います。何が違うか。

祭り会場で知ってる何人もの人に会う!

そう、去年までは地元に知り合いは一人もいませんでした。妻と二人で焼きそばなんぞを食べながらというのが祭りの過ごし方だったんです。さすがに、一緒に楽しもうぜー、という事は無いですが、何人もの知り合いに挨拶をする。去年までとは全く違うあざみ野まつりとなりました。

そう、この一年で私の周りのいろんな事が大きく変わっていきました。まるでこれからの準備のように。沢山の知り合いとの共同作業が多くなりましたし、地元のお店や会社を経営されている方の知り合いも増えました。いろんな人に紹介できる関係もできました。抱えている地域の為のプロジェクトもいくつかありますし、増えていきます。

全ては、人と知りあった事から始まっています。

どうして知りあったのか。最初はFacebookでした。Facebookで地元の地名や横浜などで検索。面白そうな人の集まりに積極的に出向きました。

最初の頃は中区や関内方面で活動されている方、イベントなどしかありませんでしたので、関内のNPOが主催しているサクラworksなどを中心に顔を出しました。

で、そのあとに見つけたのが「あざみ野ほろ酔い交流会」。全てはここから始まったかもしれない。あざみ野ほろ酔い交流会については詳しくは書きませんが、ここで知り合った人が今プロジェクトでご一緒している人と言っても過言じゃない。

人生、何があるかわかりません。今でも、ちょっと仕事が空いた時など、あ、どうしよう、営業しなくちゃ・・・などと頭をかすめますが、時間があったら、人に会う方がいいです。無理してでも。

一人じゃ何も始まらないんですからぁ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Proudly powered by WordPress | テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑