ワードプレステーマ lightning 覚書 その2 迷惑メール対策

迷惑メール対策

迷惑メール多いですよね。

外国語のメールはそのまま捨てますし、ロリポップサーバーなら外国語のタイトルは削除することもできます。

最近では、メールフォームから営業メールを送る代行業者まで現れる始末。その都度捨てればいいんですが、数の多さと閲覧数の信用性がなくなるなど、問題が多いですよね。

ワードプレスのプラグイン、コンタクトフォーム7を使っているので、ハニーポットなるものを使ってみました。

設定は簡単で、インストールしたらCF7にハニーポットの設定画面が追加されます。名前という窓に、餌となる任意のワードを入れて、下に出た挿入タグをコピー。CF7の設定画面に戻りsubmitの上にペーストすれば出来上がり。本当にこんなに簡単で結果が出るんでしょうか。しばらく様子を見ます。

検索すれば、いろいろと出てきますが、今回はこちらを参考にしました。

追記

上記の対策を行って2日。めちゃくちゃ効果がありました。迷惑メールは激減。やってよかった。

ワードプレステーマ lightning 覚書

フッターからコピーライトを消す、簡単な方法

footer .copySection p:nth-child(2) {
    display:none !important;
}

Lightningテーマからフッターのテーマコピーライトを消す、一番簡単な方法。上記を管理画面>カスタマイズ > 追加CSS に貼り付ける。

表組に便利なプラグイン

企業ページでよく出てくる、価格表や沿革などに便利なプラグインTablePress(テーブルプレス)があります。

使い方も簡単で、設定ページで作りたい表組を作ると、自動的にショートコードが作成されます。そのショートコードを配置したいページに貼るだけ。

TablePressは、こちらからダウンロードできます。WP>プラグイン>新規追加すると簡単です。

知らないうちに画面が真っ白に!

今、こうしてブログを書いていますが、ほんの1分前まで画面は真っ白でした。

データベースに接続できません

それに気がついたのは先週のこと。最初はデータベースに接続できないというエラーメッセージが表示されていました。googleで検索したところ「これか?」と思った方法を試しました。それは・・・

メッセージが変わった

サーバーにアクセスしてデータベースのパスワードを更新するというもの。

パスワードを変えるというのはすっごく怖いもので、忘れないようにまず今のパスワードをメモって、いざ!いや、やっぱり怖い。もう少しググって見ると、「パスワードは変えずに更新ボタンを押すだけでいい。」と書いてありました。なるほど、パスワードは変更されないけどリフレッシュされる感じ(?)なのかと、少し安心して更新ボタンを押しました。さて、HPを見てみると、画面は白いまま、メッセージがサイトに重大なエラーがありましたに変わっていました。

仕方なくさらに調べていくと、 “知らないうちに画面が真っ白に!” 続きを読む

ホームページは作ってからが始まり

弊社のホームページは、今年に入ってからしょっちゅう変更を加えています。
主にはキーワードやタグなどですが、地域向けの事業のホームページは
意外といい加減に作っていたので、ページ構成まで含めて作り直すこともあります。
ホームページはお店と同じで、オープンしただけではたまたま通りかかった人しかお店に入ってくれません。ここに、こんな商品を揃えたお店があって、今週はお得なサービスやってるよ!とか、お客さんを引っ張ってこなきゃなりませんよね。本当に実店舗と同じなんです。また、近年はほとんどの人がスマホで見ているので、スマホでの見え方や欲しい情報に早くたどり着けれるかなども重要ですね。

“ホームページは作ってからが始まり” 続きを読む

wordpress スラッグ

google アナリスティックなんかでこのブログのアクセスを見ると?page_id=123みたいのが出てきて、どのページか解らなかった。これはカテゴリーにスラッグを書き込んで無いせい?たぶんそうです。というわけで、スラッグはちゃんと付けましょうね。

ちなみに半角英字かハイフンで付けるそうです。(私は日本語で書いていたものがありました。初期の頃入れてみたんでしょうね。これは無効です)

スラッグ入力画面

Proudly powered by WordPress | テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑