あおば放課後芸術大学

前にも書きましたが、当社(私だけですが)が池尻大橋の事務所を閉めて自宅がある横浜市青葉区に来たのが2012年の12月。長年東京で仕事をしてきたのですから、当然のように地元に知り合いは無く、こちらに来て最初の頃は企業との打ち合わせのため東京へ出向いたものでした。しかし、こちらに来たからには地元にいる意味を活かした仕事をするべきだとずっと考えていました。しかし、知り合いはいないし。

SNSなどを駆使し、出来る限り動いていろいろな人と顔を合わせました。そしてこの度、青葉区を中心として芸術を軸に活動する任意団体あおば放課後芸大の広報担当となりました。こちらに来た頃には考えられないことです。今は、地元でお世話になっている方、私がお世話を出来る方、お仕事をいただいているお店、一緒にお仕事をしている専門家の皆さんなど、様々なネットワークを作ることが出来ました。

何故、こうなれたか。それは、ひととの出会いというしかありません。出会いを大事にしましょう。付き合いを大事にしましょう。夢の中のお仕事未来図も必要ですが、まず目の前の人を見つめることが大事なんじゃないでしょうか。あおば放課後芸大打ち合わせ風景

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Proudly powered by WordPress | テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑