そのパンフレット、何に使いますか?

イラスト

 

 

 

 

 

 

 

新規営業?お取引先への商品紹介ですか?
それとも大学や金融機関?

パンフレットやカタログの他に
名刺や封筒から会社案内、ホームページまで、
会社に必要な様々なツールがあります。
これらのツールは、全てが御社のプロモーションであり
・会社の信用性
・会社の性格
・会社の人柄
などを判断される材料なのです。

例えば百貨店に新規営業をしたとします。
テレアポなどの後、送るDMが最初のツールとなります。
このDMは、まだ会っていない相手に送るものですから
あまりセールス感が強いものにするか、
信頼度と誠実さを感じていただく別紙を同封するなどの工夫が必要でしょう。

DMからさらに情報を見ていただくためのHPへの誘導を工夫し、
HPには問い合わせしやすい工夫を。実際にお客様と会う機会が訪れたら名刺、パンフレット、会社案内などが必要となります。
また、その内容にも気を配る必要があります。

このように、
DM→HP→名刺→会社案内→パンフレット…と
一連の流れになっています。

ひとつのパンフレットは、営業やお取引きの流れの中の一部ですから
全体を考えて作らないと、効果が高く、正しい内容のツールにはなりません。

マジックは、デザイン=(見た目)を作る会社ではありません。
会社に必要な宣伝、プロモーション全体を捉え、
的確なツールの制作、ご提案また運用のご提案をします。

 

お問い合わせはこちらから 

ホームページ http://magic-design.org/

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Proudly powered by WordPress | テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑